2021年1月_山行の感想

 2021年1月_山行の感想

                 

三つ峠からの富士山

三島大社初詣と沼津アルプス香貫山  1月7日(火)  晴れ

<参加者>    (4名)

<コースタイム> JR三島駅8:20 ~ 三島大社8:40 ~ 三島駅9:10 ~ 沼津駅9:35~香貫山口 10:00 ~ 香稜台10:30 ~ 香貫山山頂11:00 ~下山11:30 ~沼津港12:00(食事・買い物)バス発14:35~ 沼津駅

 当山行は今にも新型コロナ緊急事態宣言が出されるという強風の日に実施されました。

平日の朝で強風のためか、三島大社の人出はとても少なくゆっくりお参りできました。香貫山は展望が良く、富士山・南アルプス・箱根・丹沢・伊豆半島・駿河湾・沼津市街と狩野川が一望でした。昼食は沼津港の「京丸」でコスパ最高平日ランチ限定「くずれうな丼」を堪能しましたが、まだ足りなくて「回転ずし活け活け丸」で沼津満喫セットもいただきました。お土産はメンバー全員が干物などを爆買いしました。素晴らしい眺望と、コスパ最高のグルメに海産物、いつもと違う山行を楽しみました。

なお次回参加の皆様のためにアドバイスをしておきます。

  1. 大きめのザックと保冷袋を持参しましょう。
  2. 朝食は抜き、行動食・菓子等は持たず、お金は多めに持っていきましょう。

広町緑地と江の島イルミネーション 1月19日(火)  晴れ

<参加者> (4名)

<コースタイム> 西鎌倉駅(11:30)→広町緑地(御所谷入口)(11:45)→石切り場(12:19)→相模湾の眺望(12:55昼食/13:25)→七里ヶ浜入口(14:22)→弁天橋→江の島(15:30)→サムエル・コッキング苑(16:05/18:10)→弁天橋→片瀬江ノ島駅(18:35)

広町緑地は、西鎌倉駅から徒歩10分の都市林です。鎌倉の住宅街の中にあるにも関わらず、東京ドーム5個分もの広さがあります。動植物の生息地または生息地である樹林他等の保護を目的に作られたので、管理はされているものの、あまり人工的に手入れされた感じはなく、比較的、自然なままの雑木林が、広がっていました。今の時期は、咲いていませんでしたが、各季節それぞれ、多くの花が咲き、水場では、ホタルも見られるそうです。また、相模湾や富士山の眺望スポットも点在し、コロナ禍で体力の維持が難しい今、気持ち良く歩ける、貴重な近場の緑地でした。

緑地散策の次は、七里ヶ浜沿いを通り、途中、美味しいと有名な鯖コロッケのお店に立ち寄りつつ、江ノ島へ。そして、またまた、ここでもタコ煎餅を買い食いし、それから、長い階段を上り始め、江ノ島神社を参拝し、サムエル・コッキング苑に到着。苑には、沢山のチューリップが咲いていて、とても綺麗でした。日没が近づいてきたので、早々に展望灯台シーキャンドルの上へ。展望デッキからは、霞んではいましたが、富士山と、水平線に沈んでゆく美しい夕日をたっぷりと眺めることが出来ました。そして、だんだんと灯っていく街の明かりと夜景を楽しんでいるうちに、いよいよイルミネーションの点灯の時間に。カウントダウウンと共に、一気にイルミネーションが点灯されると、人々から、歓声があがっていました。展望デッキでは、多少風が強く、寒かったのですが、そこ以外では、お天気にも恵まれた、楽しい山行でした。