YHCについて

横浜ハイキングクラブは、安全第一の山行を目指しています。


山の四季

横浜ハイキングクラブについて

        ●はじめに

会の名称は、「横浜ハイキングクラブ」(Yokohama Hiking Club 略称:YHC)といい、横浜を基点として活動しています。

        ●概要

1976年に設立した山登りの会です。

神奈川勤労者山岳連盟への加入を通して、日本勤労者山岳連盟にも団体加盟しており会員は、20才以上のメンバーで構成しています。平均年齢65歳(H28年4月現在)

組織は山行遭対部・教育部・自然保護部・機関紙部・組織部・事務局で構成、月1回の各部代表による運営委員会で各種活動内容を立案・計画しています。

        ●活動内容

【山行】

平均月5回程度の山行を計画し、近郊の低山の日帰りハイキングから泊りがけの縦走登山まで幅広く活動しており、各会員が自分のレベルに応じた山行を自由に選択することができます。

【例会】

全会員参加による月1回の例会を開催しています。
日時:毎月第2木曜日午後7時~8時半
場所:「かながわ県民センター」(横浜駅西口より徒歩 5分)
内容:山行計画の説明・参加者の確認、山行報告、ハイキングの机上講習など会員の情報共有を図っています。

【会報】

会報「四季」を月1回発行しており、山行案内、山行報告、各種連絡事項などを掲載しています。

【その他】

例会後は、時間の許す範囲で親睦会を開催し、交流を深めています。

        ●役員

会長:丸尾 真知子

副会長:岡坂 準一